03-6274-5333

東京都中央区銀座5丁目5-16 銀座テーラービルディング7F

院長 兼 理事長
中村 茂人 Shigeru Nakamura

SJCD会員

日本臨床歯周病学会会員

赤坂会会員

歯周病学会

デンタルクリニックアレーズ銀座は従来の歯科治療の問題点を見つめ直し、医療の本質をご提供する事を理念に設立致しました。
私達は常に新しい知識と技術を習得し、患者さんと向き合いながら要望にお答えできることを考え続け、今年で早10年目を迎えることができました。

当医院では、一本の虫歯を治療する事から、口腔内全体を歯周病、咬み合わせに絡めて徹底的に治療する事にまで、常にその患者様の将来を考え何が出来るのかをご相談し提供し続けたいと思っております。
一人でも多くの方が、5年後10年後にアレーズで治療を受けて良かったと言っていただける歯科医院を目指して、これからも研鑽して参りたいと思います。

経歴

2000年日本大学松戸歯学部卒業
日本大学松戸歯学部附属病院 口腔外科第1講座勤務
2002年SJCD原田歯科クリニック勤務 副院長
2007年土屋歯科クリニック&Works 勤務
2008年デンタルクリニック アレーズ銀座 院長
2013年University of Southern California 卒後研修 終了書授与 写真①

学会・講演

2003年赤坂会 咬合診査診断治療計画サティフィケイト授与
JIADSペリオ(歯周外科) 年間コースサティフィケイト授与
同時にエムドゲイン、GOAメンブレンによる再生療法医認定
2004年ITIインプラント医認定
赤坂会 ケースプレゼンテーション新人賞受賞
演題「重度歯周病患者に対するインプラントを用いたフルマウスリコンストラクション」
2005年SJCD歯周補綴年間コースサティフィケイト授与
同時にノーベルバイオケアインプラント医認定
2006年ITIアドバンスGBRコースサティフィケイト授与
2007年赤坂会 ケースプレゼンテーションアワード受賞
演題「重度ブラキサーに対する、インプラントを用いたフルマウスリコンストラクション」
2008年東京医科歯科大学 卒後研修サイナスリフトコースサティフィケイト授与
2010年日本臨床歯周病学会 全国大会 in 広島 関東代表として発表
同時にサティフィケート授与
2013年SJCD例会 2012年度アワード受賞
2013年USC(南カルフォルニア大学卒後研修 修了書授与)
2013年 臨床歯科研究会歯考会 審美班として優勝
2013年USC(南カルフォルニア大学卒後研修 優秀賞受賞)
2014年SJCD合同例会 in Niigata 発表 全国1位 アワード受賞
タイトル『顎位の考察も絡めた包括的アプローチにより審美的改善が認められた症例』
2014年Osseointegration study club of Southern California in Los angels 発表
タイトル『Strategy for implant positioning』
2015年Asian-PAC 2015 in Singapore 講演
タイトル『Strategy for implant positioning』
2015年熊本SJCD例会 in 熊本 講演
タイトル『Consideration of the VDO, the 3dimensional relationship in full mouth rehabilitation』
2015年スタディーグループSBC in 東京 講演
タイトル『Consideration of the VDO, the 3dimensional relationship in full mouth rehabilitation』
2015年ORE in Hawaii(ホテルハイアットリージェンシー) 講演
タイトル『Consideration of the VDO, the 3dimensional relationship in full mouth rehabilitation』
2015年SJCD Summer seminar in Barcelona (カタルニア国際大学) 講演
タイトル『 Strategy for Determining Vertical dimension of occlusion』
- read and interpret the patient dental history -